鈴鹿サーキットホテル

suzka003鈴鹿サーキットホテル
国内モータースポーツの聖地 “鈴鹿サーキット”。その隣接する鈴鹿サーキットホテルのノース館リニューアルに伴い、鈴鹿サーキットとRECAROのコラボによる専用モデルが全客室に導入されました(2014年7月1日リニューアルオープン)。モータースポーツをコンセプトにした日本初の客室「Racing Room Premium(レーシングルームプレミアム)は、モータースポーツの世界を感じる様々な演出がされていますが、「シートと言えばRECAROしかない」と関係者の方々の絶大なる支持で採用いただきました。
suzka004

鈴鹿サーキットホテル専用モデル
川崎フロンターレや長居陸上競技場などで採用実績をもつREACROスタジアムシート。SR-7Fをベースとした同モデルをセレクトしながら、客室のトーンに合わせた鈴鹿サーキットオリジナルのカラーリング(サイドにブラック。センターにレッド)でチューニング。
suzka005

オリジナルロゴ
ヘッドレスト正面の定位置にはお馴染みのRECAROロゴ。ヘッドレスト背面に鈴鹿サーキットオリジナルロゴをデザイン。絵柄の細かなチェッカーフラッグは通常よりも大きめにアレンジしながら、高級感溢れる高品質な刺繍で仕上げています。
suzka002

SUZUKA-ZEレストラン
モータースポーツ関係者やサーキット利用者が数多く利用される国際レーシングコース内パドックエリア内にあるレストラン”SUZUKA-ZE”。鈴鹿サーキットホテルとのコラボレーションに伴い、同レストラン内に誰もが自由に試座体感できるRECAROシートの展示スペースを設置しました。
suzka001

プレミアムシートの展示
国内でも限られたトッププロドライバーのみへ供給されている競技用フルバケットシートの最高峰ULTIMA 1.0。さらにPRO RACER SP-A HANS。リクライニング系スポーツシート至高のハイエンドモデルSP-X Avant。今年新たに発売予定のSportster Limited Editionなど、国内すべてのエリアをカバーするRECAROの正規取扱店でもほとんど試座する機会がないようなプレミアムモデルをセレクトして展示しています。

鈴鹿サーキットホテルの担当者インタビュー「RECAROが選ばれるその理由」
こちらのページもご覧ください