シートのタイプで選ぶ

rec067シートのタイプで選ぶ
RECAROシートのタイプは4つ。サーキットユースのモータースポーツシェルシートシリーズ。スポーツドライビングのスポーツシートシリーズ。ロングドライブのコンフォートシートシリーズ。腰痛予防を重視したエルゴノミクスシートシリーズ。一方でクルマを使用する環境の変化や多様化するライフスタイルに合わせ、各カテゴリーにはさらに異なるキャラクターでラインアップを揃えています。
rec067_3

競技専用フルバケットシート
RECAROが自らブランドの価値を表現するとき欠かせないキーワードのひとつに”EMOTIONAL”(情熱的)があります。その情熱のひとつの形がこの競技専用フルバケットシートに色濃く刻まれています。RECAROのフルバケットシートに座ったときに感じるもの。迸る高揚感 . . . 包み込まれる安心感 . . . そして。
モータースポーツシェルシートシリーズの中でサーキット走行に求められる性能を重視したシートを選ぶ。
rec067_4

フルバケットシート
日々のストリーユースに重きをおき、かつサーキットでのスポーツ走行も愉しむことができるフルバケットシート。まるで人間のフォルムそのものをトレースしたかのようなRECAROのフルバケットシートは、クルマの運転を快適かつ愉しいものへと誘います。また運転への集中力も高まり、それが安全にも繋がります。人気のRS-Gは、”ストリートからサーキットへ”をコンセプトに開発したモデルです。クルマのタイプを問わず、スポーツドライビングフィールを重視されるお客様に是非オススメのモデルです。
rec067_5

プレミアムスポーツシート
スポーツドライビングフィールを重視しつつもリクライニング機能は必要。その要望にマッチするのがRECAROのスポーツリクライニングシート。そのスポーツシートの中でも新たな技術・高価な素材・機能を有するモデルがプレミアムスポーツシート。ドライカーボン採用のSP-X。合成樹脂のコンポジットを骨格に採用するSportster。数多くの欧州自動車メーカーがパフォーマンスグレードに採用するモデル。選ばれしRECAROスポーツシートのプレミアムモデルです。
rec067_6

プレミアムスポーツシート
スポーツシートながら様々なコンフォート機能を有するモデル。それがSPORT-JC。シートに内蔵されたサスペンション機能。パワーリクライニング。ランバーサポートの調節。シートヒーターにベンチレーション。他のスポーツシートと異なる重厚感のあるウレタンフォーム。ロングセラーのSPORT-JCは、根強い人気があり、経験した人だけが知る”経験価値”があります。プレミアムスポーツ&コンフォートの代表的なモデルです。
rec067_7

スポーツシート
スポーツリクライニングシートのスタンダードモデルSR。そのSR系モデルの中で最もスパルタンで、よりフルバケットシートのフィーリングに近いのがSR-6。大きく張り出したショルダーサポート。タイトな全体フォルム。硬めのウレタンフォーム。低いドライビングポジションに最適なシートクッションのアングルと形状。そのどれもがスポーツドライビングをより愉しむ緻密なチューニングを実現しています。
rec067_8

スポーツシート
SR-6と比べてより幅広い車種と嗜好をターゲットにした人気のSR-7。RECAROスポーツシートの中で最も人気が高く、スポーツドライビングの性能とロングドライブの性能の双方にバランスの良いシートです。そのSR-7をベースに乗降性に優れたフラットタイプのシートクッションを採用したのがSR-7F。骨盤の沈み込みを深くし、シートクッションのアングルをあげることにより、低いサイドサポートでも正しい着座姿勢を常にサポートします。さらにSUV、ミニバン、セダンなどペダルを上から踏み込むようなアングルの車種にもマッチするようシートクッションの深さを30mmほど短く設計しています。
rec067_9

コンフォートシート
スポーツシートのプレミアムモデルSPORT-JCと類するSTYLE-JC。ヘッドレストからショルダーサポートなど更なる快適性を追究したバリエーションとして全体フォルムをチューニングしています。SPORT-JC同様に根強い人気に支えられているロングセラーモデルです。
SE0030-200x150

コンフォートシート
コンフォートシートモデルのスタンダードLX-F。2014年より従来までのスタンダードモデルLX-VSとLX-VFに代わりデザインを一新して発売したモデルがLX-F。欧州車セダン系の洒落たインテリアをイメージしながら国産車にもマッチするよう特にショルダー周辺をスリムに設計。スポーツシートと異なり全体のホールド感を開放的にしつつ、日常走行における身体への負担を軽減する正しい着座姿勢の保持を重視したフォルムです。
rec067_12

エルゴノミクスシート
人間工学に基づくすべてのRECAROシートに共通するのは、腰痛予防と疲労軽減を実現する着座性能。それはフルバケットシートからスポーツシート、そしてこのエルゴノミクスシートシリーズにおいても同じです。しかしながらランバーサポート調節やシート深さ調節、血行促進のためのシートヒーターや湿気を除去するベンチレーションなど、様々な機能を追加し、かつスポーツシートのスタイリングを削ぎ落としたチューニングにしているのがエルゴノミクスシートです。※写真はERGOMED-MV