競技専用シート

rec061競技専用シート
1960年代。ポルシェ向けスポーツシートを開発して以来、高い安全性とホールド性により数多くのモータースポーツシーンで愛用されて続けているレカロ。その最高峰に位置するのが競技専用シートのモデルです。一方でレカロのモータースポーツシートの最大の特徴は、高剛性・安全性・軽量などに加え、身体に掛かる負担を最小限に抑え極限のレースシーンにおいても”疲れない”を実現していることです。これこそが身体が資本となる世界トップクラスのドライバーがレカロを選ぶ最大の理由です。
rec062

ULTIMA 1.0(非売品)。これが2012年、レカロが最新の技術を投じて開発した世界最高峰の競技専用モデルです。幾度もの厳しい試験を重ねがら6tを超える衝突試験をクリアするなど、驚くほどの剛性を発揮。従来までのたわみを利用した着座性能の開発とは全くアプローチは異なり、まるでロールバーを何本も加えたようなリジッド感を実現。世界トップクラスのドライバーが絶賛する究極のレカロモータースポーツレーシングシェルシートです。
rec064

日本国内では、わずか数名の選ばれたドライバーのみに提供されているULTIMA 1.0。従来のモデルとは比べようのない高剛性を発揮する反面、その重量の負担も大きいのがこのモデル。速さと重量が密接するモータースポーツの中で、このULTIMA 1.0を選ぶは、速さに対して絶対的な自信のある証。何よりマクロ単位でクルマの挙動を感じることのできる圧倒的なリジッド感を選択。世界を舞台に活躍する日本ラリー界のトップドライバー新井選手や日本ラリー選手権を幾度も制する勝田選手らに愛用されています。
rec065

世界そして、ここ日本でも多くのプロドライバーに愛用されているのがこのモデルPRO RACER SP-A。世界に先駆け開発したHANS対応モデル。オートクレーブ成形によるカーボンを採用。市販モデルとして最上級に位置する大型ヘッドプロテクションをもつPRO RACER SP-A、さらに軽量化、乗降性と左右への視認性に優れたSP-Aをラインアップ。