販売店インタビュー Vol.34


<2017.5.8>
とにかくお洒落で格好いいのがRECARO
グランドスラム富士 熊谷 琴音 氏

東名高速道路の富士インターチェンジを降りて新富士駅方面へ1.5kmと便利なロケーション。ADVANカラーの店舗外観が目印。

静岡県富士市伝法3180-1

静岡県富士市にあるRECARO正規取扱販売店のグランドスラム富士。YOKOHAMAのタイヤやホイール、MOTULの油脂類、PUMAフェラーリグッズなどスポーツ&ドレスアップ系パーツを数多く取り扱うプロショップである。「グランドスラム富士では、スタッフがセレクトした信頼できるパーツのみを販売しています。取り扱っている商品ひとつひとつと長く深く付き合っていますので、スタッフ全員が自信をもってオススメすることができます。当然、RECAROもそのひとつです」と語るのはグランドスラム富士の店頭で販売を担当する熊谷氏。

グランドスラム富士で働くようになって、クルマのことばかり考えていられる毎日が楽しいというほどのクルマ好き。クルマを好きになったきっかけというのが特になく、むしろ物心つく前からクルマが好きだったという。「グランドスラム富士には、クルマ好きのお客様が多く来店されます。お客様と一緒になってクルマの話やカスタムの話をたくさんできる毎日が本当に楽しいです」と熊谷氏。

「免許を取ってマニュアルのシビックタイプRに乗るというのにずっと憧れていました。今、そのシビックタイプRにSportster SE LL100Hの赤を付けています。RECAROは、内装から外装にも影響を与えるほどの素晴らしいシートだと思います。スポーツ系のシビックタイプRですが、RECAROのSportsterがとてもラグジュアリーな雰囲気をプラスしてくれます。とにかくお洒落でめちゃくちゃ格好いいんです。それでいて長く運転して全く疲れないから最高です。毎日、このシビックタイプRで通勤していますし、お客様にもデモカーとして見て座っていただいています」という熊谷氏。

RECAROの価値は体感していただくことにあると店内の展示にも高い意識をもっている。フルバケットシートのRS-GからスポーツシートのSR-6やSR-7。SportsterにコンフォートシートのLX-F。そしてエルゴノミクスシートのERGOMEDまで展示している。熊谷氏のオススメはSportsterであるが、お客様のご要望に合わせて体感していただけるよう全カテゴリーの代表的なモデルをすべて取り揃えている。「RECAROの場合、お客様からの声がとても具体的ではっきりしています。使ってみてやっぱりいいであったり、周りの人から格好いいと言われた。羨ましがられたなど、RECAROの良さをお客様自身が体感できるというのが本当に嬉しいことなんだと思います」という。

グランドスラム富士の雰囲気はとにかく元気。スタッフ全員が互いに声を掛け合い、来店されるお客様を元気いっぱいにお迎えする。取扱商品に対する愛情も深く、店内での展示を見てもお客様にオススメする大切な商品として扱っている様子が伺える。お客様との距離感も非常に近く、居心地が良い。スタッフもお客様も . . . グランドスラム富士はクルマ好きの集まる素敵なお店。