RECARO 86/BRZ RACING TEAM 始動


<RECARO 86/BRZ RACING TEAM 始動>
2019年よりGR86/BRZ Raceにフル参戦。開幕戦に向けたチームの活動およびチーム紹介。

RECARO 86/BRZ Racing Teamのテスト走行を鈴鹿サーキットで実施。午前中は生憎の雨でしたが、昼過ぎから雨もあがり徐々にドライコンディションへ。佐々木選手と新井選手共にダンロップのタイヤグリップを確認しながら徐々にペースアップ。チームプロデューサーの脇阪寿一選手も合流。改めてチームの目指す方向性を全員で共有。チームスポンサーのENKEIさんも参加いただき、開幕戦に向けての準備をひとつクリアすることができました。次は3月14日を予定。

テスト走行をダイジェストにまとめたプロモーション映像はこちらから >>>

RECARO 86/BRZ Racing Team初となる公式テスト走行を富士スピードウェイで行いました。この日は、佐々木孝太選手のタイヤ&ホイールテストや新井大輝選手の走行練習となり、開幕まで予定しているステップを順調に消化しました。またこの走行テストでは86&BRZ Magazineの取材も行われました。取材内容は3/10発売の同雑誌に掲載されます。

テスト走行をダイジェストにまとめたプロモーション映像はこちらから >>>

RECARO 86/BRZ Racing Teamを紹介するプロモーション映像第1弾。モータースポーツ活動を通じて、「RECAROのシート性能がより安全かつ快適なクルマの運転をどのようにサポートするのか」を検証し、今後の更なるより良い商品開発に繋げていく。さらにモータースポーツを愉しむより多くの方々とのコミュニケーションを広げていくことを目指し、2019年よりGR86/BRZ Raceに参戦します。

ダイジェストにまとめたプロモーション映像はこちらから>>>

<チームスタッフ紹介>
RECARO JAPANのマーケティングマネージャー「前口氏」。RECAROのブランド・マーケティング全般と商品企画を担当する傍ら、RECARO 86/BRZ Racing Teamを立ち上げ、チーム監督として全戦に帯同する。自ら商品企画を担当した話題のPRO RACER RMSの普及を図り、GR86/BRZ Raceやさまざまなカテゴリーでモータースポーツを愉しむチーム・ドライバー・ショップとのコミュニケーションの窓口としても活動していく。
続きはこちら >>>

<チームスタッフ紹介>
RECARO 86/BRZ Racing Teamのプロデューサー「脇阪寿一選手」。PRO RACER RMSの開発プロセスにおいて最も多くのプロドライバーとしての貴重なアドバイスをサポートしたのが脇阪選手。RECARO 86/BRZ Racing Teamの立ち上げでもRECAROブランドとモータースポーツの世界を知る脇阪選手が総合的にサポートしていく。
続きはこちら >>>

<チームスタッフ紹介>
RECARO 86/BRZ Racing Teamのファースト・ドライバー「佐々木孝太選手」。PRO RACER RMSを発売した2018年。スーパーGT、ニュルブルクリンク24時間耐久レース、GLOBAL MX-5 CUPなど誰よりも多くのカテゴリーでPRO RACER RMSを採用。2019年はこのチームのトップドライバーとして、経験豊富なドライビングスタイルでチームと若手ドライバーの新井大輝選手をリードしていく。
続きはこちら >>>

<チームスタッフ紹介>
RECARO 86/BRZ Racing Teamのセカンド・ドライバー「新井大輝選手」。2018年は海外を拠点にしてラリーを学び、今年2019年はラリー以外のレースにも挑戦。類まれなるドライビングセンスとモータースポーツに対するひたむきさを武器に、ラリードライバーとしてより大きな舞台で活躍できるよう、プロドライバーとして必要不可欠な経験と知識を学んでいく。
続きはこちら >>>

<チームスタッフ紹介>
RECARO 86/BRZ Racing Teamのチーフエンジニア「江成氏」。前口氏と共にRECARO 86/BRZ Racing Teamの立ち上げに一役買ったのが、プロフィの江成氏だ。これまでネッツ東京レーシング時代の脇阪選手や佐々木孝太選手のKOTA Racingから参戦するジェントルマンドライバーなどをサポート。RECARO 86/BRZ Racing Teamでは車両メンテナンスからチーム運営全般を担当する。
続きはこちら >>>